天理市柳本町の川畑歯科医院は40年以上地域の皆様のお口の健康をサポート。バリアフリーで車椅子の方でも安心です。

天理市柳本町の川畑歯科医院は40年以上地域の皆様のお口の健康をサポート。バリアフリーで車椅子の方でも安心です。

一般歯科

一般歯科

HOME >  診療案内  > 小児歯科

子供の成長を見据えた治療計画

  • 子供の成長を見据えた治療計画

    当院ではお子様に安心して治療に専念していただくため、「痛くない治療」「怖くない治療」に努めております。

    また、小学生くらいのお子様であれば歯が子供の歯から大人の歯へ生え変わる大切な時期ですので、目の前の治療だけにとらわれず、お子様の成長を見据えた治療計画を考えます。

笑顔で歯医者から帰っていただきます!

  • 当院では、小さな子供さんとは大人以上にコミュニケーションを大切にし、お友達になることから始めます。子供さんが私たちに慣れてくれるよう、その接し方や環境作りに努めています。

    知り合いのおじちゃんやおばちゃんに会いに行く感覚で通っていただける、そんな歯科医院を目指しています。

フッ素塗布で虫歯予防

  • フッ素塗布で虫歯予防

    進行した虫歯は自然には治りません。
    まずは虫歯にならないための準備が大切です。「フッ素」を使って歯の質を高めましょう!

    フッ素塗布は、フッ素の虫歯抑制効果を利用したもので、歯に直接塗布することによって虫歯を防ぐという方法です。
    開始時期は、1歳半(上下の歯が4本ずつ生えてきたころ)から小学生の間までと考えてください。また、より歯を強くするため年に2~3回程度塗布すると効果的です。
    【川畑歯科医院でのフッ素塗布目安料金】
    1回 1,000円(自費診療)

上の歯が生え始めた時期

水を含ませたガーゼや脱脂綿などを指先に巻き付けて、歯の表面の汚れをやさしく拭き取ってください。

この頃は手にしたものを何でも口に入れたがるので、歯ブラシを遊びの中に取り入れ、歯ブラシに慣れさせましょう。

また、お父さんお母さんはお子様の口の中を見る習慣を付けましょう。

1歳頃

少なくとも、朝と晩の2回は小さなやわらかい歯ブラシを使って、やさしく歯面の汚れを取ってあげましょう。

1歳6ヶ月~2歳頃

自我がだいぶん強くなり、一人で歯みがきをしたがります。

当然お子様お一人での歯みがきでは不十分ですから必ず後で見てあげましょう。歯ブラシは子供の口の大きさにあったものを選んでください。